●メール認証システムへの登録方法

メール認証システムへの登録方法は以下の2通りです。

 1.FREESPOTに接続する前にあらかじめ登録する

 2.FREESPOTに接続するときに登録する
   (登録が出来ない条件がありますのでご注意ください)


■あらかじめ登録する手順

 1.
事前登録のページ を開きます。

 2. メールアドレスとFREESPOTに接続する端末のMACアドレスを入力し、
    「承認する」を選択して、[送信]をクリックします。
  ※ 端末のMACアドレスがわからない場合は、こちらをご参照ください

  


 3.確認画面が表示されたら、内容を確認し、[登録する]をクリックします。

  


 4.登録されたメールアドレス宛に、以下のメールが届きます。
   ※ 登録防止機能、メールフィルターを設定している場合「@freespot.com」からのメールを受診できるように設定して下さい。

 


 5.以下の画面が表示されましたら、登録完了です。
 
 



■接続時に登録する手順
 
 ・接続する端末によっては登録できない場合があります。詳細は
こちらを ご覧ください。

 ・現地登録は、以下の2つの方法があります。
  ・「メールソフトを使って登録」する方法
     ※接続するFREESPOTによっては、メールソフトを使っ て登録する方法がご利用できない場合がございます。
  ・「メールアドレスを入力して登録」する方法
     ※ 「メールアドレスを入力して登録」する方法では、認証システムが端末のMACアドレスを自動的に取得するため、
      MACアドレスを入力する必要はありません。

  

【「メールソフトを使って登録」する手順 】



 詳細な接続手順は
こちら


【「メールアドレスを入力して登録」する手順 】

 

 詳細な接続手順はこちら


●補足事項

■メール認証システムの仕組み

・FREESPOTのメール認証システムは、端末のMACアドレスと
  メールアドレスの組み合わせで、登録情報を管理しています。
・端末ごとにメールアドレスを登録する必要があります。
・登録できる端末数に上限はありません。
・複数の端末に同じメールアドレスを登録することができます。


■利用出来るFREESPOT

登録情報はメール認証システムで一括管理しているため、
一度登録すれば全国のFREESPOTを利用することができます。




■FREESPOTを利用出来る期間

FREESPOTの利用可能期間は、最後に利用した日から半年間です。
半年以上FREESPOTを利用しなかった場合、登録情報が無効になります。
登録情報が無効になった後、FREESPOT利用する場合は、再度登録が必要となります。


●登録内容を変更する場合

■登録した端末の登録情報を無効にしたい
 登録解除のページ を開き、MACアドレスとメールアドレスを入力して下さい。


■登録した端末のMACアドレスやメールアドレスを変更したい 
 
・登録したMACアドレスがわからない場合、登録情報・登録状態の変更はできません。

・登録したMACアドレスがわかっている場合
 1.メールアドレスを変更したい 
  → 事前登録のページ を開き、新しいメールアドレスで登録し直してください。
 2.MACアドレスを変更したい
  → 事前登録のページ を開き、新しいMACアドレスで登録し直してください。
       ただし、以前のMACアドレスの登録情報は引き続き有効になっています。
       以前のMACアドレスの登録を無効にしたい場合は、登録解除のページ を開き、
       MACアドレスとメールアドレスを入力してくだ さい。


●なぜメールアドレスを登録しなければならないのですか?

FREESPOTは、施設のオーナーが契約したインターネット回線により運用しています。
このため、一部の利用者が掲示板へのいたずら書込みなど、悪質なインターネット利用を
行った場合、施設のオーナーが回線の契約者として責任を問われ、FREESPOTの撤去に
追い込まれてしまう可能性があります。

このような事態を防ぐため、FREESPOTでは、利用者のメールアドレスを登録する仕組みを
設けました。これにより、誰がインターネットを利用したか記録が残るため、
悪質なインターネット利用者を把握でき、FREESPOTを守ることができます。

メールアドレスを登録し、正しくFREESPOTを利用してください。