導入手順



インターネット回線
インターネット回線は、お客様で事前にご準備をお願いいたします。

● 回線の種類は、高速大容量の通信ができるブロードバンド回線を選択してください
  ※ IPv6回線を利用する場合は、IPv6対応ルーターもご準備ください
● FREESPOTを新規に導入する場合、FREESPOTに協賛する回線事業者、プロバイダによるサービスがおすすめです

  楽天コミュニケーションズ株式会社 オーナーズパック
  株式会社エネルギア・コミュニケーションズ メガ・エッグ
   (中国地方5県:山口県、島根県、鳥取県、広島県、岡山県 が対象のサービスです)



フリースポット導入キット
フリースポットを導入する場合、不特定多数の人が接続するため、悪用を防止できるセキュリティー機能を搭載した専用モデルがおすすめです。FREESPOT協議会では、株式会社バッファロー製のフリースポット導入キットを推奨しています。お買い求めいただく場合は、バッファロー製品を扱うお近くの販売店にお問合せください。
(本製品に関するお問合せは、バッファローのサポートセンターにお問合せをお願いいたします)

小規模施設(個人経営店舗など)のオーナー様向け

FS-S1266 製品ページ

本機器を利用した場合の導入イメージと参考になる取扱説明書

※ FS-S1266の複数設置は、以下の制限事項があります
  - オーナー端末を別々のFREESPOT機器に接続している場合、その端末同士は通信できません
  -「接続時間制限」や「ポップアップテクノロジー」などは、FREESPOT機器ごとで動作します
  - FREESPOT機器の設定画面を表示する場合は、設定対象のFREESPOT機器のオーナー用SSIDまたは
   LAN端子に接続する必要があります
 本制限事項を回避されたい場合は、FS-M1266 ゲートウェイ(複数ネットワーク)による構成をご利用ください


設置の参考となる取扱説明書
 FS-S1266 1台:FS-S1266 ユーザーマニュアル「第2章 設置とネットワーク接続」のうち「設置/本製品の初期設定/設定事例1」
 FS-S1266 複数設置:FS-S1266 ユーザーマニュアル「第2章 設置とネットワーク接続」のうち「設置/本製品の初期設定/設定事例1/設定事例2」

中〜大規模施設(大規模観光施設など)や複数拠点(飲食チェーンなど)のオーナー様向け

FS-M1266 製品ページ

・FS-M1266はACアダプターが付属していません。必要な方はあわせてお買い求めください。
・FS-M1266は、法人様向け無線LANアクセスポイントや、法人様向けスイッチ、ネットワーク管理ソフトウェアを組合せて、フリースポットを導入できます。
・FS-M1266は、VLANなどネットワークの知識が必要になる場合があります。事前に導入方法をよくご確認のうえお買い求めください。

関連モデル
法人様向け無線LANアクセスポイント
法人様向けスイッチ
ネットワーク管理ソフトウェア

本機器を利用した場合の導入イメージと参考になる取扱説明書
(1) 中〜大規模施設

設置の参考となる取扱説明書
 FS-M1266 ゲートウェイ(単一ネットワーク)FS-M1266 FREESPOT向け設定事例集 または 公衆Wi-Fi向け設定事例集 のうち「例3:道の駅や商店街などの中規模施設にFREESPOTを新規導入したい(FREESPOT利用者端末だけを接続する場合)」
 FS-M1266 ゲートウェイ(複数ネットワーク)FS-M1266 FREESPOT向け設定事例集 または 公衆Wi-Fi向け設定事例集 のうち「例2:道の駅や商店街などの中規模施設にFREESPOTを新規導入したい(FREESPOT利用者端末とオーナー端末を接続する場合)」
 既設ネットワーク+FS-M1266 ゲートウェイ(複数ネットワーク)FS-M1266 FREESPOT向け設定事例集 または 公衆Wi-Fi向け設定事例集 のうち「例4:既設のネットワークにFREESPOTを追加したい」

(2)複数拠点

設置の参考となる取扱説明書
 FS-M1266 + WLS-ADTFS-M1266 FREESPOT向け設定事例集 または 公衆Wi-Fi向け設定事例集 のうち「例1:個人経営の飲食店などの小規模施設にFREESPOTを新規導入したい」
 および、ネットワーク管理ソフトウェア WLS-ADT WLS-ADT/LW ユーザーマニュアル および 設定事例集
 FS-M1266 ゲートウェイ(複数ネットワーク)+ WLS-ADTFREESPOT向け設定事例 または 公衆Wi-Fi向け設定事例


旧機種から新機種(FS-S1266/FS-M1266)に置き換えされるオーナー様

導入イメージと参考になる取扱説明書

※ FS-S1266の複数設置は、以下の制限事項があります
  - オーナー端末を別々のFREESPOT機器に接続している場合、その端末同士は通信できません
  -「接続時間制限」や「ポップアップテクノロジー」などは、FREESPOT機器ごとで動作します
  - FREESPOT機器の設定画面を表示する場合は、設定対象のFREESPOT機器のオーナー用SSIDまたは
   LAN端子に接続する必要があります
 本制限事項を回避されたい場合は、FS-M1266 ゲートウェイ(複数ネットワーク)による構成をご利用ください


設置の参考となる取扱説明書
 FS-S1266 1台:FS-S1266 ユーザーマニュアル「第2章 設置とネットワーク接続」のうち「設置/本製品の初期設定/設定事例1」
 FS-S1266 複数設置:FS-S1266 ユーザーマニュアル「第2章 設置とネットワーク接続」のうち「設置/本製品の初期設定/設定事例1/設定事例2」
 FS-M1266 ゲートウェイ(複数ネットワーク)FS-M1266 FREESPOT向け設定事例集 または 公衆Wi-Fi向け設定事例集 のうち「例2:道の駅や商店街などの中規模施設にFREESPOTを新規導入したい(FREESPOT利用者端末とオーナー端末を接続する場合)」
 FS-M1266 ゲートウェイ(単一ネットワーク)FS-M1266 FREESPOT向け設定事例集 または 公衆Wi-Fi向け設定事例集 のうち「例3:道の駅や商店街などの中規模施設にFREESPOTを新規導入したい(FREESPOT利用者端末だけを接続する場合)」


関連FAQ

詳細仕様比較表
FREESPOT導入キットを二重ルーターで導入する方法
FS-S1266を複数設置する場合に、従来機種の拡張アシスト機能と混在する方法
FREESPOT導入キットで利用できる認証方式は、型番やファームウェアバージョン毎でどのように異なりますか
FREESPOT導入キット旧機種でFREESPOTを導入する場合の機器構成



来訪者への告知
● 接続ガイドを利用して、来訪者の接続をサポートできる環境を整えましょう
 ・こちらから、接続ガイドをダウンロードできます
 ・2019 年 3 月現在、日本語のほか、英語、中国語(簡体、繁体)、韓国語の接続ガイドを準備しています
 ・FREESPOT の接続方法について利用者から問い合わせがあった場合などに、この接続ガイドをご活用ください
 ・接続ガイドは、印刷してご利用ください。 プリンターをお持ちでない場合は、ダウンロードした PDF データをコンビニエンスストアのマルチコピー機などで印刷できます
 ・FREESPOT を導入する施設の形態にあわせて、接続ガイドを配布してください
   - 印刷した各言語分の接続ガイドをラミネートして、目立つ場所につり下げておく
   - FREESPOT 利用者一人ひとりが確認できるよう、印刷してテーブルなどに置いておく
● 製品に同梱されているステッカーを目立つ場所に貼り付けて、無料Wi-Fiができる場所ということをアピールしましょう
 ・枚数が不足する場合は、別途購入することも可能です
   - 告知ツール追加販売サービス
● フリースポットマップに登録して、店舗情報を公開しましょう。お店の宣伝につながります
   - マップ登録フォーム